こちらは NOBOROCK の会員事前登録ページです。

会員事前登録の手順は下記のようになります。

  1. 同意文書の内容をご確認の上、「同意して登録画面へ」ボタンをクリックしてください。
  2. 登録画面で必要事項を記入の上、「登録」ボタンをクリックしてください。
  3. 受付番号が発行されます(メールでも送付されます)。
  4. 店舗でスタッフに受付番号をお知らせください。
誓約書

私(保護者)は、クライミングが死亡や重大な障害などの危険性を伴うスポーツであり、安全を確保する技術や、設備が完全ではないことをよく理解しています。
また、私(保護者)の行動が、他の施設利用者を大きな危機に遭わせる事も理解しています。NOBOROCKクライミングジムの利用にあたり、私(保護者)は怪我や事故が発生しないように最大限の努力を払い、スタッフの指示を尊重し、安全に十分配慮して行動します。そして別記のリスク説明を理解したうえで施設を利用し、怪我(後遺障害や死亡も含む)等の事故、盗難等のトラブルは自己の責任において、処理することを誓約致します。

注意事項/施設利用ルール&マナー

01 ボルダリングエリアには、安全確保のために厚みのあるマットが敷いてありますが、落ちた時の体勢の取り方をひとつ間違えれば、ケガ(特に「足首の捻挫」「骨折」など)をする場合があります。また、マットと壁の間には隙間があり、そこに墜落した場合や、マットを飛び越えるような墜落をした場合は衝撃が吸収されません。このように、完全に安全確保ができているということではないことを認識してご利用ください。

02 クライミングエリア内のすべての人が、周囲の状況に常に気を配っていなければ、単独ではなく他者を巻き込んだ事故(他人との接触など)も起こります。自分の行動によって自分がケガをしないように、他者をケガさせないように、そして他人の行動によって自分がケガをすることのないように注意しましょう。各自が自己責任において身の安全を確保するよう努めましょう。

03 マットの上には座らないでください。登っていない時は、マットの外で待機し、登っている人の後ろや下には入らないでください。

04 壁の上方から飛び降りないようにしてください。壁の上方に登った時は、ケガをしないよう考え、なるべく持ちやすいホールドを持って降りてください。

05 マットへの着地は、下に人や障害物がないか確認し、膝のクッションを使い両足で着地してください。背中や胸から着地すると危険です。着地姿勢が悪いと、捻挫、骨折、脱臼など起こりえますのでご注意ください。

06 登る前に、先に登っている人の登る方向に注意して登ってください。近い場所で同時に登った場合、壁内で衝突するだけでなく、墜落時に接触事故になります。クライミングウォールの状況を把握し順番に登るなど、コミュニケーションを取りながら登ってください。

07 長時間同じ壁を占領しないでください。ただし、当施設が行うスクールなどで、一部使用させていただく場合がございます。ご理解、ご協力をお願い致します。

08 スタッフの注意、指示を無視した場合は、ジムの利用を中止していただく場合がございます。その際、お支払い済みの利用料金、登録料の返却は致しませんので予めご了承ください。

09 アルコールを飲んでのご利用はお断りさせていただきます。

10 上半身裸や素足で登ることはご遠慮ください。

11 貴重品や持ち物は自己管理してください。設備備え付けの貴重品ロッカーをご利用いただけますが、紛失、盗難などの責任は一切負いかねます。

12 キズついては困る高価な装飾品や、登りの妨げになるもの(指輪や時計など)、ケガの原因になるものは、はずしてご利用ください。

13 爪が伸びすぎた状態で登ると危険です。受付に爪切りがありますのでお声掛けください。

14 施設内で撮影されたセッション風景や講習の様子などの写真を、Webやパンフレットなどで使用させていただく場合があります。予めご了承ください。